会社概要

社名 T.A.G ami corpration
設立 平成10年11月
住所

〒116-0002
東京都荒川区荒川1-27-10

TEL 03-5615-2771
FAX 03-5615-2991
MAIL info@tag-ami.com.jp
代表 田上 恭之
展開内容 スポーツ計時計測システムの輸入販
取扱ブランド タグ・ホイヤー(スイス)、クロスバー、ピー・ラップ、AM
営業時間 9:30~18:00
休業日 祝日 土・日・祭日
   

TAGHeuerタイミングシステム

常に計時技術の最先端を走り続けてきたタグ・ホイヤーは、1992年、ついにスポーツの中でも最高の速度を
 相手にすることになる。F1グランプリ、そこでは1/000秒のタイムを計測し、迅速にレースを組み立てるための情報
 として提供することが求められている。
 コンパクトなボディに高度なデータ処理能力を搭載したタイミングシステムにとって、サーキットはまさにその原点である。

協力:鈴鹿サーキット
(F-1レース開催時計測現場)

過去の実績

1988‐1990年 日本GP 鈴鹿サーキット第一コーナー手前にて最高速計測。
1991‐1996年 F‐1 日本GP 鈴鹿サーキット参加。
1991年 九州大分県、スパ直入サーキット光電管システム計測導入。
1992年 神奈川県逗子市、ヨットレース計測。
1993年 東京渋谷、カートレース計測。
1993年 アメリカ ソルトレイクシティ‐、スキーワールドカップ計測協力。
1992‐1994年 国体馬術競技27種目計測。
1994年 アメリカ カリフォルニア、スキーワールドカップ計測協力。
1994年 岡山県英田町 TIサーキット光電管システム計測導入。
1994‐2001年 全国白バイ大会計測協力。
1996‐1997年 茨城県谷田部市 EV(エレクトリック ビーヒクル)大会計測。
1997年 山口県美祢市 セントラルパークミネサーキットAMB自動計測導入
 1999-2002年 三重県 鈴鹿サーキット ソーラーカーレース スピード表示。

 その他多くのスキー大会、カート大会を受け持つ。